結城秀康

天正2年(1574年)~慶長12年(1607年)
ゆうき・ひでやす。江戸時代初期の武将。越前北ノ庄藩主。徳川家康の二男。「小牧・長久手の戦い」の後、豊臣秀吉の養子となった。後に結城家へ養子に出され「関ケ原の戦い」の後、越前北ノ庄へ転封となった。

古戦場

福井城跡

福井県福井市にあった城。江戸時代の福井藩藩庁。北ノ庄城とも呼ばれる。 歴史・概略 築城:天正3年(1575年) 廃城:明治4年(1871年) ...
タイトルとURLをコピーしました