スポンサーリンク

長浜城跡

長浜城 博物館
長浜城

滋賀県長浜市にあった城で、羽柴秀吉が初めて城主となったことで知られる。

  • 築城:天正元年(1573年)
  • 廃城:慶長20年(1615年)
  • 築城主:羽柴秀吉
  • 構造:平城
  • 主な城主:羽柴氏・柴田氏・山内氏・内藤氏
  • 日本100名城
  • 織田信長の義理の弟・浅井長政が本拠とする小谷城攻略において武功を立てた秀吉は、浅井氏の旧領に入り長浜城を築城した。秀吉はこのころにそれまでの木下姓を改めて羽柴姓を名乗っている。
  • 本能寺の変」によって信長が亡くなると、清須会議の話し合いの中で柴田勝家の支配下となった。しかし勝家と秀吉の仲は次第に悪化、「賤ヶ岳の戦い」で柴田氏は討ち取られ、その後は山内一豊が入った。

施設データ

地図
住所:滋賀県長浜市公園町
長浜城跡

周辺の史跡を探す
主な施設
長浜城歴史博物館(模擬天守)・太閤井戸
利用時間
長浜城歴史博物館 9:00 ~ 17:00
定休日
長浜城歴史博物館 年末年始
料金
長浜城歴史博物館 大人400円・小中学生200円
交通
・JR「長浜」駅
・駐車場あり

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました