スポンサーリンク

西本願寺

西本願寺 京都
西本願寺

浄土真宗本願寺派の本山で正式名称は龍谷山本願寺、一般には西本願寺と呼ばれる。

歴史・概略

  • 豊臣秀吉の時代、秀吉の寄進によってこの場所に寺院を構え、秀吉の死後東本願寺と西本願寺に分立し今に至っている。
  • 江戸時代末期には壬生で活動していた新選組が一時期屯所として使用、牢屋や首切り場などを作り、境内で武術の訓練などを行った。これに西本願寺は大いに迷惑し、西本願寺は新選組の立ち退きを条件に新たな屯所の設置費用を出し、新選組は不動堂村屯所へと移動した。
  • 国宝(御影堂・阿弥陀堂・飛雲閣・唐門ほか)
  • 世界遺産(古都京都の文化財)

見どころ・おすすめ

施設データ

地図
住所:京都府京都市下京区堀河通正面
西本願寺

周辺の史跡を探す
主な施設
御影堂・阿弥陀堂・飛雲閣・唐門・阿弥陀堂門・御影堂門・経蔵・太鼓楼
利用時間
5:30 ~ 18:00(時期により変更あり)
定休日
無休
料金
無料
交通
【電車】
・JR「京都」駅から約0.8Km
・地下鉄「京都」駅から約0.8Km
・近鉄「京都」駅から約0.8Km

【バス】
・市バス「七条堀川」「西本願寺前」バス停

【マイカー】
・名神高速「京都南IC」から約5Km

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました