スポンサーリンク

茶人珠光・織田信雄・加藤清正・紀州藩邸古蹟

茶人珠光・織田信雄・加藤清正・紀州藩邸古蹟 京都
茶人珠光・織田信雄・加藤清正・紀州藩邸古蹟

戦国武将・加藤清正、および織田信雄らの京都邸跡。

歴史・概略

  • この場所は京都の名水・柳水(やなぎのみず)として有名で、千利休が茶の湯に使用したことでも知られる。石碑にある珠光とは室町時代の茶人・村田珠光(むらたじゅこう)のことで、同じくこの名水を茶の湯に使ったのではと思われる。
  • また織田信長の子・信雄がこの付近に居を構え、その後肥後の加藤清正の屋敷となった。江戸期には徳川御三家の一つである紀州藩の藩邸となり、以降明治まで続いた。

見どころ・おすすめ

  • 石碑があるだけで特別有名な史跡というわけでもないので、近くの本能寺跡を回るついでにでも行くといい。

施設データ

地図
住所:京都府京都市中京区西洞院通三条下る
茶人珠光・織田信雄・加藤清正・紀州藩邸古蹟

周辺の史跡を探す
主な施設
石碑のみ
利用時間
常時
定休日
無休
料金
無料
交通
【電車】
・地下鉄「烏丸御池」駅から約0.5Km
・阪急電車「烏丸」駅から約0.9Km
・嵐電「四条大宮」駅から約1.1Km
・JR「二条」駅から約1.5Km

【バス】
・市バス「堀川三条」「新町御池」「烏丸三条」バス停

【マイカー】
・名神高速「京都南IC」から約7Km

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました