スポンサーリンク

史跡新池ハニワ工場公園

史跡新池ハニワ工場公園 その他遺跡
史跡新池ハニワ工場公園

古代ハニワを制作していた工房跡。

  • 6世紀前半に没した第26代継体天皇陵に治定されている太田茶臼山古墳や、その真陵とされる今城塚古墳にもここで作られたハニワが使われた。遺跡は5世紀中頃から断続的におおよそ100年間にわたって使われ、ハニワを形作るための作業場3棟、それを焼くための窯18基、それら作業者のための住居跡などが見つかっており非常に巨大な施設であった。
  • 作業場と釜は操業当時の建物を復元し分かりやすく展示されている。また公園内にあるハニワ工場館では釜の内部の様子を丁寧に説明している。

施設データ

地図
住所:大阪府高槻市上土室1丁目
史跡新池ハニワ工場公園

周辺の史跡を探す
主な施設
作業場跡・窯跡・ハニワ工場館
利用時間
ハニワ工場館 10:00 ~ 17:00
公園内は常時
定休日
ハニワ工場館 年末年始
料金
無料
交通
【バス】
・市営バス「上土室」バス停

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました