スポンサーリンク

高松城址公園

備中高松城 古戦場
備中高松城

岡山県にある戦国時代の城。羽柴秀吉の水攻めによって落城したことで知られる。

  • 築城:不明
  • 廃城:江戸時代初期
  • 築城主:石川氏
  • 構造:梯郭式・平城
  • 主な城主:石川氏・清水氏・花房氏
  • 織田信長より中国攻めの命を受けた秀吉が敵対していた毛利氏配下の高松城を包囲、しかし膠着状態となったことで黒田官兵衛は秀吉に水攻めを提案、堤を築いて城を水没させることに成功した。
  • そしてここへ信長を招く準備をしていた矢先、「本能寺の変」によって信長が討たれたことを知り、秀吉は急遽毛利氏との和睦を行った。和睦の条件によって城主の清水宗治は切腹、秀吉は明智光秀討伐のため「中国大返し」を実行した。

施設データ

地図
住所:岡山県岡山市北区高松
高松城址公園

周辺の史跡を探す
主な施設
高松城址公園資料館
利用時間
10:00 ~ 15:00
定休日
月曜日・年末年始
料金
無料
交通
・JR「備中高松」駅
・駐車場あり

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました