スポンサーリンク

和歌山城

和歌山城 博物館
和歌山城

徳川御三家の一つ紀州徳川家の居城。

歴史・概略

  • 築城:天正13年(1585年)
  • 廃城:明治4年(1871年)
  • 築城主:豊臣秀長
  • 構造:梯郭式・平山城
  • 主な城主:豊臣氏・浅野氏・徳川氏
  • 日本100名城
  • 豊臣秀吉の紀州征伐によって紀州が平定されると、その功績によって秀吉の弟・秀長の所領となった。秀長は天正13年(1585年)藤堂高虎の普請によって和歌山城を築城、桑山重晴を城代とした。
  • 慶長5年(1600年)の「関ケ原の戦い」の軍功により浅野幸長が入城。
  • 江戸時代初期には藩主の浅野氏が広島に転封、代わりに家康の十男・頼宜が和歌山城に入城し、これ以後紀州徳川家として存続した。

施設データ

地図
住所:和歌山県和歌山市一番丁
和歌山城

周辺の史跡を探す
主な施設
天守閣・大手門・岡口門・二の丸・御橋廊下・西之丸庭園・わかやま歴史館
利用時間
9:00 ~ 17:30
定休日
年末
料金
天守閣 大人410円・小中学生200円
わかやま歴史館 大人100円・中学生以下無料
交通
【電車】
・JR「和歌山市」駅から約1Km
・南海「和歌山市」駅から約1Km

【バス】
・和歌山バス「市役所前」「公園前」バス停

【マイカー】
・阪和自動車道「和歌山IC」から約5Km
・駐車場あり

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました