毛利元就

明応6年(1497年)~元亀2年(1571年)
もうり・もとなり。安芸出身の戦国武将。安芸吉田郡山城主。子に隆元、吉川元春、小早川隆景など。国人領主の家に生まれ大内氏、尼子氏を破り一代にして中国地方の大部分を支配した。

古戦場

月山富田城

島根県安来市にあった城。戦国時代、山陰の一大勢力であった尼子氏が本拠としていたことで知られる。 築城は平安時代末期の保元、平治の頃と伝わるが定かではない。...
タイトルとURLをコピーしました