スポンサーリンク

2022年NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」ゆかりの場所

【放送】2022年1月-放送中
【出演】小栗旬・小池栄子・大泉洋・坂東彌十郎ほか
鎌倉幕府第2代執権-北条義時。平安時代末期の鎌倉幕府樹立から鎌倉幕府安定期へと向かう時代の物語。源頼朝の突然の死、御家人同士の争い、源実朝暗殺、承久の乱…幕府存続にかかわるいくつもの難局を乗り越え、武士の世へと移り変わる時代を描く。

鎌倉幕府・北条義時ざっくり年表

年号出来事
長寛元年(1163年)北条義時誕生
治承4年(1180年)源頼朝挙兵(山木館襲撃)
石橋山の戦い
源頼朝鎌倉入府
富士川の戦い
寿永元年(1182年)万寿(源頼家)誕生
寿永2年(1183年)金剛(北条泰時)誕生
倶利伽羅峠の戦い
平家都落ち
寿永3年(1184年)宇治川の戦い
粟津の戦い(木曽義仲討死)
一ノ谷の戦い
元暦2年(1185年)屋島の戦い
壇ノ浦の戦い(平家滅亡)
文治5年(1189年)源義経討死
奥州合戦(奥州藤原氏滅亡)
建久3年(1192年)源頼朝征夷大将軍就任
千幡(源実朝)誕生
建久4年(1193年)曾我兄弟の仇討ち
建久10年/正治元年(1199年)源頼朝死去
梶原景時の変
正治2年(1200年)梶原景時死去
建仁2年(1202年)源頼家征夷大将軍就任
建仁3年(1203年)比企能員の変(比企能員死去)
源頼家追放
源実朝征夷大将軍就任
北条時政執権就任
元久元年(1204年)源頼家死去
元久2年(1205年)畠山重忠の乱(畠山重忠討死)
牧氏事件(北条時政失脚)
北条義時執権就任
建暦3年(1213年)和田合戦(和田義盛討死)
建保7年(1219年)源実朝死去
三寅(後の4代将軍藤原頼経)鎌倉下向
承久3年(1221年)承久の乱
元仁元年(1224年)北条義時死去
嘉禄元年(1225年)北条政子死去

挙兵~鎌倉幕府樹立ゆかりの場所

北条氏邸跡(円成寺跡)

【場所】静岡県伊豆の国市
【説明】北条氏が本拠を鎌倉へ移す以前の屋敷跡。
源頼朝が挙兵し、本拠を鎌倉と定めて以降は北条氏も鎌倉を本拠としている。

北条義時邸跡

【場所】静岡県伊豆の国市
【説明】北条義時江間小四郎と呼ばれていた時代の屋敷跡。

山木判官平兼隆館跡

【場所】静岡県伊豆の国市
【説明】伊豆国目代・山木兼隆(平兼隆)の屋敷跡。
治承4年8月17日(1180年9月8日)、源頼朝の命により北条時政らが襲撃、兼隆を討ち取った。源頼朝挙兵後の最初の戦地であり、こののち頼朝平家の戦いは元暦2年(1185年)の平家滅亡まで続いた。

石橋山古戦場

石橋山古戦場碑

【場所】神奈川県小田原市
【説明】頼朝が挙兵(山木館襲撃)した後に起った平家軍との戦闘。結局、思ったように兵が集まらず頼朝軍は敗北、頼朝は安房へと舟で脱出した。

詳細ページ

富士川の戦い(平家越)

平家越え

【場所】静岡県富士市
【説明】石橋山で敗れた頼朝平家軍との間で起こった戦闘。
頼朝は反平家勢力を集め平家軍に快勝。この戦いののち関東の支配権を確立する。

詳細ページ

壇之浦古戦場

【場所】山口県下関市
【説明】平家最後の決戦地。源義経の度重なる活躍により源氏軍が勝利、この戦いにより平家は滅亡した。

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮

【場所】神奈川県鎌倉市
【説明】鎌倉幕府を象徴する神社。
鎌倉を本拠と決めた頼朝源頼義源義家ゆかりの鶴岡若宮を遷し、鎌倉の中心的施設とした。
後に鎌倉幕府を揺るがす大事件、源実朝の暗殺が行われた場所でもある。

詳細ページ

大倉幕府跡

【場所】神奈川県鎌倉市
【説明】鎌倉時代初期の幕府御所跡。
頼朝が鎌倉に入府して依頼、承久の乱に至るまで使われた。幕府が生まれる前から幕府黎明期のさまざまな決定がなされた場所である。

鎌倉幕府初期~承久の乱ゆかりの場所

北条執権邸旧跡

【場所】神奈川県鎌倉市
【説明】鎌倉幕府執権北条家の屋敷・小町邸跡。北条義時も一時期ここを屋敷としていた。

曽我の隠れ岩

【場所】静岡県富士宮市
【説明】「曽我兄弟の仇討ち」の際に曽我兄弟が計略を練った場所。
「曽我兄弟の仇討ち」とは源頼朝が富士の巻狩りを行った際に起きた事件で、曽我兄弟(曾我祐成・曾我時致)が父親の仇・工藤祐経を討ち取った。

梶原景時終焉之地

【場所】静岡県静岡市
【説明】鎌倉を追放された梶原景時が討ち取られた地。

閑院内裏跡

閑院内裏跡碑

【場所】京都府京都市
【説明】後鳥羽天皇の御所のひとつ。

詳細ページ

高陽院邸跡

高陽院邸跡

【場所】京都府京都市
【説明】後鳥羽天皇の院御所。

詳細ページ

承久の乱~ゆかりの場所

瀬田の唐橋

瀬田の唐橋

【場所】滋賀県大津市
【説明】承久の乱における戦闘地のひとつ。

詳細ページ

宇治橋

【場所】京都府宇治市
【説明】承久の乱における戦闘地のひとつ。

東寺

東寺

【場所】京都府京都市
【説明】承久の乱における最後の戦闘地。

詳細ページ

後鳥羽上皇行在所跡

【場所】島根県隠岐郡海士町
【説明】承久の乱に敗北した後、隠岐へ配流された後鳥羽上皇の行在所跡。

その他大河ドラマゆかりの地

2023年NHK大河ドラマ「どうする家康」ゆかりの場所
2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」ゆかりの場所

タイトルとURLをコピーしました