斯波高経

嘉元3年(1305年)~正平22年/貞治6年(1367年)
しば・たかつね。室町時代初期の武将。越前・若狭・越中守護。足利尊氏に従い倒幕の兵を挙げ、後に対立していた新田義貞を討ち取った。

城跡

金ヶ崎城址

福井県敦賀市にあった城で、南北朝の戦乱、あるいは織田信長の「金ヶ崎の退き口」と呼ばれる撤退戦の舞台として知られる。 歴史・概略 読み:かながさきじ...
タイトルとURLをコピーしました