原昌胤

享禄4年(1531年)?~天正3年(1575年)
はら・まさたね。甲斐の戦国武将。原昌俊の嫡男。武田二十四将のひとり。武田信玄、勝頼に仕え「長篠の戦い」において討死した。

古戦場

原昌胤の墓(長篠の戦い)

「長篠の戦い(設楽ヶ原の戦い)」で討死した原昌胤(はらまさたね)の墓。 歴史・概略 昌胤は武田家臣団の中でも特に評価の高い武田二十四将のひとりにも...
タイトルとURLをコピーしました