田中吉政

天文17年(1548年)~慶長14年(1609年)
近江出身の戦国武将。三河岡崎城主、筑後柳川城主。豊臣秀次、秀吉に仕えた後、「関ケ原の戦い」で東軍として戦功を挙げ筑後を与えられた。

古戦場

関ケ原古戦場

慶長5年9月15日(1600年10月21日)、岐阜県関ケ原町で行われた天下分け目の戦い。日本史上最大規模の戦闘となった中心地。 歴史・概略 豊臣秀...
城跡

岡崎城(岡崎公園)

愛知県岡崎市にあった城。江戸時代の岡崎藩藩庁。 徳川家康が生まれたことで知られ、公園内には「産湯の井戸」や「えな(胞衣)塚」など家康ゆかりのものが残っている。...
タイトルとURLをコピーしました