亀山天皇

建長元年(1249年)~嘉元3年(1305年)
第90代天皇。後嵯峨天皇の第七皇子。子に後宇多天皇など。大覚寺統の祖。

京跡・宮跡

大炊御門万里小路殿址

平安時代から鎌倉時代にかけて使われた公卿の邸宅跡、および御所跡。歴史・概略平安時代中期、但馬守・源高房がこの場所で邸宅を営む。屋敷が大炊御門大...
寺社

南禅寺

京都市東山にある鎌倉時代より続く臨済宗の禅寺。歴史・概略文永元年(1264年)、後嵯峨天皇によって離宮・禅林寺殿(ぜんりんじどの)が造営される...
タイトルとURLをコピーしました