荒木村重

天文4年(1535年)~天正14年(1586年)
あらき・むらしげ。摂津出身の戦国武将。摂津有岡城主。摂津池田家の家臣・荒木義村の嫡男。摂津池田家に仕えた後、織田信長に仕え活躍を見せた。しかし、信長に謀反を起こして有岡城にこもり、その後妻子を捨てて逃走した。

事件

本圀寺跡

京都六条堀川にあった日蓮宗寺院・本国寺(本圀寺)の跡。 歴史・概略 貞和元年(1345年)、鎌倉の地より移転。現在の五条通から七条通、堀川通から大...
古戦場

馬塚

大阪府茨木市にある塚。 戦国時代に起った「白井河原の戦い」の際に荒木村重、中川清秀の連合軍が陣を置いた場所。 「白井河原の戦い」は元亀2年(1571年...
古戦場

白井河原合戦跡

元亀2年(1571年)8月28日、摂津国白井河原付近で行われた戦闘跡地。 歴史・概略 織田勢であった茨木重朝・和田惟政連合軍と反織田勢であった荒木...
兵庫

有岡城跡(伊丹城)

兵庫県伊丹市にあった城。伊丹城とも呼ばれる。 歴史・概略 築城:南北朝時代 廃城:天正11年(1583年) 築城主:伊丹氏 構造:平城...
城跡

茨木城跡

大阪府茨木市にあった城。 歴史・概略 築城:不明 廃城:元和2年(1616年) 築城主:不明 構造:平城 主な城主:茨木氏・中川清...
タイトルとURLをコピーしました