松田康長

天文6年(1537年)?~天正18年(1590年)
まつだ・やすなが。関東の戦国武将。後北条氏の家臣。豊臣秀吉による「小田原攻め」において山中城で応戦、大軍に攻められ討死した。

城跡

山中城跡

静岡県三島市にあった城。 歴史・概略 築城:永禄年間(1558年~1570年) 廃城:天正18年(1590年) 築城主:北条氏康 構造...
タイトルとURLをコピーしました