嵯峨天皇

延暦5年(786年)~承和9年(842年)
第52代天皇。桓武天皇の第二皇子、兄弟に平城天皇、淳和天皇、子に仁明天皇など。平城天皇の譲位によって即位したが、「薬子の変」で平城上皇と対立した。

京跡・宮跡

朱雀院跡

平安時代の天皇が譲位後の御所として使用した後院跡。 歴史・概略 朱雀院は平安京の中央を貫く朱雀大路の西側に作られ、現在の三条通りから四条通りにかけ...
京跡・宮跡

冷然院跡

平安時代、天皇の離宮や後院(ごいん)となった冷然院(れいぜいいん)の跡。 始まりは平安時代初期、嵯峨天皇が離宮として造営したこととされ、譲位後は後院とし...
京跡・宮跡

離宮八幡宮

京都府大山崎町にある神社で、武家からの信仰が厚い八幡大神を祀る。 清和天皇の勅命により石清水八幡宮を建立したことが始まりとされる。その後、河陽宮(かやの...
タイトルとURLをコピーしました