佐々成政

天文5年(1536年)?~天正16年(1588年)
尾張出身の戦国武将。越中富山城主、肥後熊本城主。織田信長に仕え戦功を挙げて黒母衣衆に抜擢された。柴田勝家らとともに北陸方面を任され、富山城を本拠としたが、「本能寺の変」後は羽柴秀吉と敵対し秀吉に領国を没収された。後に肥後を与えられたが領国の混乱の責任を取り切腹させられた。

古戦場

熊本城

熊本県熊本市にあった城。 加藤清正が作り上げた城として知られ、江戸時代には熊本藩細川氏の居城となった。千葉城、隈本城、銀杏城とも呼ばれる。 現在は熊本地震の...
古戦場

富山城

富山県富山市にあった城。江戸時代の富山藩藩庁。安住城、浮城とも呼ばれる。 築城:天文12年(1543年) 廃城:明治4年(1871年) 築城主:...
古戦場

桶狭間古戦場伝説地

永禄3年(1560年)、「桶狭間の戦い」が起こった地とされる。 駿河、遠江、三河を領する今川義元は大軍を率いて織田信長のいる尾張へと侵攻する。対する織田軍...
古戦場

長篠役設楽原決戦場

天正3年(1575年)、父・武田信玄の跡を継いだ勝頼と織田・徳川連合軍が奥三河の長篠において衝突、武田軍が大敗を喫した「長篠の戦い」が起こった場所。「長篠役設楽...
古戦場

桶狭間古戦場公園

永禄3年(1560年)、尾張の織田信長が大軍率いる今川義元を討ち取った、いわゆる「桶狭間の戦い」が起こった地。 駿河、遠江、三河を領する今川軍の兵力は約...
タイトルとURLをコピーしました