松平春嶽

文政11年(1828年)~明治23年(1890年)
まつだいら・しゅんがく。幕末の大名。越前福井藩主。田安徳川家・斉匡の八男。越前福井藩主・松平斉善が突然亡くなったため養子となった。幕府の諮問機関として設置された四侯会議の構成員。

城跡

福井城跡

福井県福井市にあった城。江戸時代の福井藩藩庁。 北ノ庄城とも呼ばれる。歴史・概略築城:天正3年(1575年) 廃城:明治4年(1871年...
邸宅・住居跡

福井藩邸跡(京都)

江戸時代、福井藩を治める越前松平氏が京都に置いた藩邸跡。歴史・概略福井藩(ふくいはん)は北陸越前国を治めた藩で越前藩とも呼ばれる。藩庁は福井城...
タイトルとURLをコピーしました