松平容保

天保6年(1836年)~明治26年(1893年)
まつだいら・かたもり。京都守護職、陸奥会津藩藩主。美濃高須藩主・松平義建の六男。会津藩主・容敬の養子となり家督を継いだ。その後京都守護職に就任し京都の治安維持にあたり、「禁門の変」では中心的役割を担った。大政奉還後は新政府軍と会津で籠城戦を戦った。

京都

金戒光明寺

京都府京都市にある浄土宗寺院。通称「黒谷」と呼ばれている。 境内には多くの伽藍が立ち並んでおり、時代劇やドラマなど数多くの撮影に使われている。 歴史・概...
京跡・宮跡

凝華洞跡(京都御苑)

京都守護職・松平容保が仮の宿舎とした凝華洞(ぎょうかどう)の跡。 歴史・概略 江戸時代初期、後西天皇退位後の仙洞御所があったとされる。 元治元...
京都

京都守護職屋敷跡(松平容保)

江戸時代後期、京都守護職の上屋敷があった場所。 歴史・概略 京都守護職とは当時尊王攘夷思想などによって悪化していた京都市中の治安を維持するため、...
京跡・宮跡

有栖川宮邸跡(京都御苑)

かつて有栖川宮邸があった場所。 歴史・概略 有栖川宮(ありすがわのみや)は江戸御時代初期の後陽成天皇の第7皇子・高松宮好仁親王を祖とする宮家のひと...
幕末維新

旧滝沢本陣

滝沢本陣(横山家住宅)はかつて会津藩の本陣とされていた場所で参勤交代や領内視察などの際、藩主の休息所として使用された。 主屋は延宝6年(1678年)に建...
博物館

鶴ヶ城(会津若松城)

福島県会津若松市にあった城。江戸時代の会津藩藩庁。会津若松城とも呼ばれる。 南北朝の1384年、蘆名氏当主の直盛によって築城され代々蘆名氏の城下町として発...
タイトルとURLをコピーしました