藤原秀郷

寛平3年(891年)~天徳2年(958年)または正暦2年(991年)
ふじわら・ひでさと。平安時代中期の貴族・武将。下野守、武蔵守、鎮守府将軍。藤原北家の末裔とされる。平将門を討ち取ったことで知られる。

古戦場

宇都宮城

栃木県宇都宮市にあった城。江戸時代の宇都宮藩藩庁。 戊辰戦争の激戦地となった城で土方歳三らの活躍で知られる。 歴史・概略 築城:平安時代末期 ...
タイトルとURLをコピーしました