光厳天皇

正和2年(1313年)~正平19年(1364年)
こうごんてんのう。南北朝の北朝初代天皇。後伏見天皇の第三皇子。子に崇光天皇、後光厳天皇など。

京跡・宮跡

二條富小路内裏址

京都にあった鎌倉時代の公家の邸宅跡、および内裏跡。 歴史・概略 鎌倉時代中期、藤原氏の一族である西園寺実氏(さいおんじ・さねうじ)が邸宅(冷泉富小...
京跡・宮跡

持明院仙洞御所跡

平安時代から室町時代にかけて藤原氏の邸宅、および天皇退位後の御所として使われた屋敷跡。 歴史・概略 平安時代後期、陸奥守・鎮守府将軍に任ぜられた藤...
事件

二条殿御池跡

京都にあった皇族や公家の邸宅跡。織田信長の屋敷としても使われ「本能寺の変」の戦闘が起こった場所でもある。 この場所は平安時代より皇族や公家の邸宅として利...
京都

東寺

京都にある真言宗寺院。教王護国寺(きょうおうごこくじ)とも呼ばれる。 平安京造営の際、都の守りとして平安京の正門といえる羅城門の東側に東寺、西側に西寺が...
京跡・宮跡

京都御所(京都御苑)

明治天皇による東京遷都が行われる以前、数百年もの間ここを御所としていた。 歴史・概略 桓武天皇が平安京に遷都したときには、ここから2キロほど西に行...
タイトルとURLをコピーしました