織田信長

天分3年(1634年)~天正10年(1582年)
尾張出身の戦国武将。信秀の嫡男。幼名吉法師。子に信忠、信孝、信雄など、兄弟に有楽斎、お市の方など。尾張那古野城主、尾張清洲城主、尾張小牧山城主、美濃岐阜城主、近江安土城主。戦国時代の中で頭角を現し、室町幕府を事実上滅ぼして織田政権を確立した。京都本能寺滞在中、明智光秀の謀反により自害した。

城跡

勝龍寺城土塁 空堀跡

勝龍寺城は室町時代から江戸時代初期にかけて京都府長岡京市にあった城。 勝竜寺城・小竜寺城などの字もあてられる。 歴史・概略 読み:しょうりゅう...
寺社

園城寺(三井寺)

滋賀県大津市にある天台寺門宗の総本山。正式名称は「長等山園城寺(ながらさんおんじょうじ)」で一般的には三井寺(みいでら)として知られる。 歴史・概略 ...
邸宅・住居跡

二条殿御池跡

京都にあった皇族や公家の邸宅跡。安土桃山時代には織田信長の屋敷としても使われ、「本能寺の変」の戦闘が起こった場所でもある。 歴史・概略 この場所は...
城跡

伊勢長島城跡

三重県桑名市にあった城。江戸時代の長島藩藩庁。 歴史・概略 築城:寛元3年(1245年) 廃城:明治5年(1872年) 築城主:藤原道家 ...
京跡・宮跡

二条殿跡「本能寺の変」戦地

「本能寺の変」において、織田信長の嫡男・織田信忠が明智光秀の軍勢と戦い討死した場所。 歴史・概略 天正5年(1577年)、信長が当時公家の二条邸だ...
古戦場

小牧山城

愛知県小牧山にあった織田信長の居城跡。「小牧・長久手の戦い」で徳川家康が拠点としたことで知られる。 歴史・概略 築城:永禄6年(1563年) ...
城跡

金ヶ崎城址

福井県敦賀市にあった城で、南北朝の戦乱、あるいは織田信長の「金ヶ崎の退き口」と呼ばれる撤退戦の舞台として知られる。 歴史・概略 読み:かながさきじ...
古戦場

織田信長戦地本陣跡(長篠の戦い)

織田軍・徳川軍が三河国長篠で甲斐の武田軍を破った「長篠の戦い」において織田信長が本陣をおいた場所。 歴史・概略 天正3年(1575年)5月、甲斐の...
城跡

旧二条城復元石垣(京都御苑・足利義昭御所)

京都府京都市にあった城。織田信長が室町幕府第15代将軍・足利義昭のため築城した二条城の復元石垣。 歴史・概略 築城:永禄12年(1569年) ...
城跡

一乗谷朝倉氏遺跡

福井県福井市にあった城。 越前を支配していた戦国大名・朝倉氏の居城として知られる。 歴史・概略 築城:南北朝時代 廃城:天正3年(1575年...
城跡

安土城跡

滋賀県の近江八幡市にあった城。天下布武を目指す織田信長の最後の居城として知られる。 歴史・概略 築城:天正4年(1576年) 廃城:天正13年...
城跡

旧二條城跡(足利義昭御所)

京都府京都市にあった城。室町幕府最後の将軍・足利義昭の居城跡。 歴史・概略 築城:永禄12年(1569年) 廃城:天正元年(1573年) ...
城跡

清州城

愛知県清須市に戦国時代から江戸時代初期にかけてあった城。 歴史・概略 築城:応永12年(1405年) 廃城:慶長15年(1610年) 築城...
城跡

名古屋城

愛知県名古屋市にあった城。徳川御三家である尾張徳川家の居城。別名は名城(めいじょう)、金鯱城(きんこじょう、きんしゃちじょう)、金城(きんじょう)。 歴史...
寺社

熱田神宮

三種の神器の一つである草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)を祀る神社で、その歴史は古く第12代景行天皇の時代にまで遡る。 歴史・概略 駿河の今川義元(い...
城跡

岐阜城

岐阜県岐阜市にあった城。 戦国時代、織田信長が天下取りの足掛かりとしたことで知られる。稲葉山城とも呼ばれる。 歴史・概略 築城:建仁元年(120...
古戦場

桶狭間古戦場伝説地

永禄3年(1560年)、「桶狭間の戦い」が起こった地とされる。 歴史・概略 駿河、遠江、三河を領する今川義元(いまがわ・よしもと)は大軍を率いて織...
古戦場

長篠役設楽原決戦場

天正3年(1575年)、父・武田信玄の跡を継いだ武田勝頼と、織田・徳川連合軍が奥三河の長篠において衝突し、武田軍が大敗を喫した「長篠の戦い」が起こった場所。「長...
古戦場

桶狭間古戦場公園

永禄3年(1560年)、尾張の織田信長が大軍率いる今川義元を討ち取った、いわゆる「桶狭間の戦い」が起こった地。 歴史・概略 駿河、遠江、三河を領す...
寺社

石山本願寺推定地

大阪城の一角、戦国時代の一大勢力であった浄土真宗(一向宗)総本山である石山本願寺があった。 歴史・概略 もともとは8世・蓮如(れんにょ)の隠居先と...
タイトルとURLをコピーしました