後三条天皇

長元7年(1034年)~延久5年(1073年)
ごさんじょうてんのう。第71代天皇。尊仁(たかひと)。後朱雀天皇の第二皇子。子に白河天皇など。兄である後冷泉天皇が皇子のないまま崩御したため即位、4年後に自身の皇子である白河天皇に譲位した。

京跡・宮跡

高陽院邸跡

平安時代から鎌倉時代にかけての藤原氏の邸宅、および御所跡。 歴史・概略 高陽院:かやのいん 平安時代初期、この場所には桓武天皇の皇子・賀陽親王...
京跡・宮跡

大炊御門万里小路殿址

平安時代から鎌倉時代にかけて使われた公卿の邸宅跡、および御所跡。 歴史・概略 平安時代中期、但馬守・源高房がこの場所で邸宅を営む。屋敷が大炊御門大...
タイトルとURLをコピーしました