平維盛

保元3年(1158年)~寿永3年(1184年)
たいら・これもり。平重盛の嫡男。「富士川の戦い」で大将として出陣し源頼朝軍に大敗、「倶利伽羅峠の戦い」にも大将として出陣し木曽義仲軍に大敗を喫した。これにより平家は都落ちし滅亡へと進んだ。

古戦場

源平倶利伽羅合戦・本陣

石川県と富山県の県境の山中、源平合戦のひとつ「倶利伽羅峠の戦い」において、平維盛率いる平家軍が本陣をおいたとされる場所。 歴史・概略 平家打倒の兵...
古戦場

富士川の戦い(平家越)

治承4年(1180年)に起きた「富士川の戦い」の際、源氏と平氏が対峙した辺りとされ、「平家越」と呼ばれる。 歴史・概略 遡ること二ヵ月前、「石橋山...
タイトルとURLをコピーしました