桓武天皇

天平9年(737年)~ 延暦25年(806年)
第50代天皇。父は光仁天皇、子に平城天皇、嵯峨天皇、淳和天皇など。長岡京遷都、平安京遷都を行った天皇として知られる。また、坂上田村麻呂を征夷大将軍として東北に送り蝦夷を服属させた。

京跡・宮跡

大極殿跡

平安京の大内裏の中心的建物である大極殿があった場所。 延暦13年(794年)、桓武天皇によって長岡京より遷都され、以来1000年に渡って日本の首都となっ...
京跡・宮跡

平安京大内裏朱雀門址

平安京大内裏、宮城十二門のうちのひとつ朱雀門があった場所。 延暦13年(794年)、桓武天皇によって長岡京より遷都され、以来1000年に渡って日本の首都...
京跡・宮跡

平安宮朝堂院跡

平安京の朝堂院があった場所。 延暦13年(794年)、桓武天皇によって長岡京より遷都され、以来1000年に渡って日本の首都となった。この付近には都の中心...
京跡・宮跡

大極殿跡

平安京の大内裏の中心的建物である大極殿があった場所。 延暦13年(794年)、桓武天皇によって長岡京より遷都され、以来1000年に渡って日本の首都となっ...
京跡・宮跡

東院公園

東院(とういん)は長岡京から平安京への遷都を決めたあと実際に遷都するまでの間、桓武天皇が仮の内裏としていた場所。 平成3年(1991年)、プール建設に伴...
京跡・宮跡

史跡長岡宮内裏内郭築地回廊跡

古代の都・長岡京の内裏周辺を囲む築地回廊の跡。 長岡京は平安京へ遷都される以前の約10年間都となっていた場所で、昭和41年(1966年)の宅地開発の際に...
京跡・宮跡

史跡長岡宮築地跡

古代の都・長岡京の宮域を囲っていた築地塀跡。 長岡京は桓武天皇によって造営された都城で、平安京に遷るまでの約10年間、都がおかれた。昭和54年(1979...
京跡・宮跡

大極殿公園

長岡京の時代、ここには都の重要な施設である大極殿があった。 大極殿は天空の中心である北極星を意味しており長岡宮の北側に位置していた。殿内には天皇が座る高...
京跡・宮跡

朝堂院公園

この場所には長岡京の時代、都の中枢ともいえる朝堂院(ちょうどういん)と呼ばれる施設があり、国の政務をこの場所で執り行っていた。 長岡宮の朝堂院は全部で8堂あり...
タイトルとURLをコピーしました