豊臣秀吉

天分6年(1537年)~慶長3年(1598年)
尾張出身の戦国武将。木下弥右衛門の長男。他に木下藤吉郎、羽柴秀吉、藤原秀吉など。織田信長の重臣。正室は寧々、側室に淀君、子に秀頼、兄弟に秀長、旭姫など。近江長浜城主、播磨姫路城主、山城山崎城主、摂津大阪城主、山城聚楽第城主、山城伏見城主、関白、太政大臣、太閤。信長の死後は天下人となり、約100年続いた戦国の世を終わらせた。

京都

豊国廟

京都市にある豊臣秀吉の墓所。 歴史・概略 豊臣秀吉(とよとみ・ひでよし)。木下藤吉郎・羽柴秀吉・藤原秀吉。 近江長浜城主・播磨姫路城主・摂津大...
京都

大仏殿跡緑地公園

豊臣秀吉が造営した「京の大仏」の大仏殿跡。 歴史・概略 天正14年(1586年)、天下人となった秀吉は奈良の大仏に倣って京に大仏の造立を始めたが、...
京都

豊臣秀吉妙顕寺城跡

京都府京都市にあった羽柴秀吉(豊臣秀吉)の屋敷跡。 歴史・概略 天正10年6月2日(1582年6月21日)に起った「本能寺の変」により織田家臣団の...
京都

指月伏見城跡

京都府京都市にあった城。後に築城された木幡山伏見城と区別するため指月伏見城と呼ばれる。 歴史・概略 築城:文禄元年(1592年) 廃城:文禄5...
京都

木幡山伏見城跡

京都府京都市にあった城。先に築城された指月伏見城と区別するため木幡山伏見城とも呼ばれる。他に桃山城とも呼ばれる。 歴史・概略 築城:文禄5年(15...
その他遺跡

太閤(背割)下水

大阪にある江戸時代の下水道跡。 豊臣秀吉が行った大阪城築城に合わせて行われた町づくりの一環として整備された下水溝のひとつと考えられ、下水溝の一部は現在も...
その他遺跡

吉田稔麿殉節地・山本覚馬八重邸・御土居跡

長州藩の志士・吉田稔麿が池田屋事件の戦闘で亡くなった地。また山本覚馬・新島八重の邸宅跡、および御土居の跡とされる。 歴史・概略 碑文 「此付近...
その他遺跡

御土居

豊臣秀吉が築いた京都の街を取り囲んでいた土塁跡。 御土居は『応仁の乱』から続く長きに渡る戦乱によって荒廃した京都の街の都市整備の一環として作られ、その目...
古戦場

郡山城跡

大阪府茨木市にあった城。 荒木村重・中川清秀と和田惟政・茨木重朝が戦った「白井河原の戦い」の際、惟政側として参戦した。 築城:不明 廃城:不明 ...
古戦場

宇都宮城

栃木県宇都宮市にあった城。江戸時代の宇都宮藩藩庁。 戊辰戦争の激戦地となった城で土方歳三らの活躍で知られる。 歴史・概略 築城:平安時代末期 ...
佐賀

名護屋城跡

「文禄・慶長の役」の際、豊臣秀吉の命により築かれた城。 歴史・概略 築城:天正19年(1591年) 廃城:慶長3年(1598年) 築城主:...
京跡・宮跡

仙洞御所・大宮御所(京都御苑)

江戸時代初期に造営された御所跡。 歴史・概略 元々この場所には聚楽第を破却した後豊臣秀吉がその代わりとした邸宅があり、秀吉が没した後は高台院が移り...
事件

北野天満宮

京都府京都市にある菅原道真公を祀る神社。 平安時代初期、菅原道真が左遷先の大宰府で没した後、京都で清涼殿への落雷や影木病の蔓延など災害が続いたため、祟り...
その他遺跡

御土居

豊臣秀吉が築いた京都の街を取り囲んでいた土塁跡。 御土居は『応仁の乱』から続く長きに渡る戦乱によって荒廃した京都の街の都市整備の一環として作られ、その目...
その他遺跡

御土居

豊臣秀吉が築いた京都の街を取り囲んでいた土塁跡。 御土居は『応仁の乱』から続く長きに渡る戦乱によって荒廃した京都の街の都市整備の一環として作られ、その目...
その他遺跡

御土居

豊臣秀吉が築いた京都の街を取り囲んでいた土塁跡。 御土居は『応仁の乱』から続く長きに渡る戦乱によって荒廃した京都の街の都市整備の一環として作られ、その目...
その他遺跡

御土居

豊臣秀吉が築いた京都の街を取り囲んでいた土塁跡。 御土居は『応仁の乱』から続く長きに渡る戦乱によって荒廃した京都の街の都市整備の一環として作られ、その目...
その他遺跡

御土居

豊臣秀吉が築いた京都の街を取り囲んでいた土塁跡。 御土居は『応仁の乱』から続く長きに渡る戦乱によって荒廃した京都の街の都市整備の一環として作られ、その目...
城跡

石垣山城跡

神奈川県小田原市にあった城。戦国時代末期、小田原城を本拠とする戦国大名・北条氏を討伐する際に豊臣秀吉が築城した城。 築城:天正18年(1590年) ...
京都

淀古城址・戊辰戦争砲弾貫通跡

京都府京都市にあった城。豊臣秀吉時代の淀城跡。 歴史・概略 築城:室町時代中期 廃城:文禄4年(1595年) 築城主:畠山政長 構造:...
タイトルとURLをコピーしました