藤原鎌足

推古天皇22年(614年)~天智天皇8年(669年)
ふじわら・かまたり。飛鳥時代の政治家。他に中臣鎌子、中臣鎌足とも。大織冠、内大臣。天智天皇の腹心として活躍し藤原氏の祖となった。

古墳

阿武山古墳

阿武山古墳(あぶやまこふん)は大阪府高槻市・茨木市にある古墳で飛鳥時代の有力者であった藤原鎌足の墓であるとされる。 昭和9年(1934年)、建設工事中に...
古墳

将軍塚(大織冠神社)

大阪府茨木市にある古墳。 飛鳥時代の有力者であった藤原鎌足の墓であるとされる。 鎌足は摂津安威(大阪府茨木市)に葬られた後、大和多武峯に改葬されたとの...
タイトルとURLをコピーしました