小牧・長久手の戦い

天正12年(1584年)
尾張北部周辺で行われた戦闘。「本能寺の変」後の覇権を巡って旧織田勢力をほぼ掌握した羽柴秀吉と甲斐、信濃を手に入れた徳川家康、織田信雄の連合軍が約半年に渡って戦った。兵の数では勝っていた秀吉方であったが池田恒興、森長可を失うなどし、講和によって終結した。

古戦場

岸和田城

大阪府岸和田市にあった城。江戸時代の岸和田藩藩庁。 築城:応永年間(1394年~1428年) 廃城:明治4年(1871年) 築城主:信濃泰義...
古戦場

蟹江城址

愛知県海部郡蟹江町にあった城。 「小牧・長久手の戦い」で羽柴秀吉軍と徳川家康・織田信雄軍の戦いが行われた地として知られる。 歴史・概略 築城:永...
古戦場

犬山城

愛知県犬山市にある城。現存12天守・国宝天守のうちのひとつ。 歴史・概略 築城:文明元年(1469年) 廃城:明治4年(1871年) 築城...
古戦場

長久手古戦場

天正12年(1584年)に尾張・伊勢を中心に発生した「小牧・長久手の戦い」における激戦地。 歴史・概略 この戦いの前年、賤ヶ岳で柴田勝家を下し旧織...
三重

伊賀上野城

織田氏、豊臣氏、徳川氏に仕えた藤堂高虎の城。 築城:天正13年(1585年) 廃城:明治4年(1871年) 築城主:筒井定次 構造:梯郭式・...
古戦場

小牧山城

愛知県小牧山にあった織田信長の居城跡。「小牧・長久手の戦い」で徳川家康が拠点としたことで知られる。 歴史・概略 築城:永禄6年(1563年) ...
タイトルとURLをコピーしました