紫式部

生没年不詳
むらさきしきぶ。平安時代中期の歌人。女房。藤原為時の娘。一条天皇の中宮・彰子に仕え、源氏物語を著したとされる。

京跡・宮跡

凝花舎(梅壺)・飛香舎(藤壺) 跡

平安京内裏内にあった皇族の屋敷跡。歴史・概略延暦13年(794年)、桓武天皇(かんむてんのう)によって長岡京より平安京へ遷都、以来1000年に...
墓・慰霊碑

小野篁・紫式部の墓

「源氏物語」の作者とされる紫式部の墓。平安時代の公卿・小野篁の墓も並んで立てられている。歴史・概略紫式部(むらさきしきぶ)は、平安時代の中頃活...
邸宅・住居跡

枇杷殿跡(京都御苑)

京都御苑内にある平安時代の藤原氏の屋敷跡。歴史・概略枇杷殿(びわどの)は平安時代中期の公卿・藤原仲平の屋敷跡で、邸内に枇杷が植えられていたこと...
京跡・宮跡

土御門第跡(京都御苑・藤原道長邸)

平安時代の中期、権力の座に上り詰め栄華を極めた藤原道長の邸宅跡。歴史・概略藤原道長(ふじわら・みちなが)は、平安時代中期の摂政(後一条天皇)・...
邸宅・住居跡

紫式部邸宅址(廬山寺・源氏物語執筆地)

京都にある天台圓淨宗の本山。廬山寺(ろざんじ)。紫式部の邸宅跡とされ、源氏物語が書かれた場所ともいわれる。歴史・概略紫式部(むらさきしきぶ)の...
タイトルとURLをコピーしました