源範頼

久安6年(1150年)?~建久4年(1193年)?
みなもと・のりより。源義朝の六男。兄弟に頼朝、義経など。「治承・寿永の乱(源平合戦)」においては義経らとともに平家軍を追討した。しかし頼朝から謀反を疑われ伊豆に配流となった。

その他遺跡

瀬田の唐橋

琵琶湖の南を流れ出る瀬田川に架かる橋。 歴史・概略 瀬田の唐橋(せたのからはし)は、現在の滋賀県大津市にある橋で、ほかに勢多大橋や勢多唐橋などとも...
タイトルとURLをコピーしました