早良親王

天平勝宝2年(750年)?~延暦4年(785年)
さわらしんのう。光仁天皇の皇子。兄弟に桓武天皇など。桓武天皇即位の際に皇太弟となったが、藤原種継暗殺事件に加担したとして、廃太子となった。親王は無実を訴えたまま憤死、後に怨霊として語られるようになった

寺社

乙訓寺(早良親王幽閉の地)

京都府長岡京市にある真言宗寺院。聖徳太子が建立したと伝わる古刹。 歴史・概略 大慈山乙訓寺(だいじざんおとくにでら)は飛鳥時代、推古天皇の勅命によ...
タイトルとURLをコピーしました