スポンサーリンク

丸亀城

丸亀城 城跡
丸亀城

香川県丸亀市にあった城。江戸時代の丸亀藩藩庁。
現存12天守のうちのひとつで亀山城、蓬莱城とも呼ばれる。

  • 築城:室町時代初期(14世紀頃)
  • 廃城:明治4年(1871年)
  • 築城主:奈良元安
  • 構造:平山城・渦郭式
  • 主な城主:生駒氏、山崎氏、京極氏
  • 日本100名城
  • 室町時代初期、讃岐守護であった細川頼之の重臣・奈良元安が亀山に砦を築いたことに始まる。
  • 慶長2年(1597年)、讃岐領主・生駒親正により丸亀城の築城を開始。
  • 慶長7年(1602年)、丸亀城が完成。
  • 元和元年(1615年)、一国一城令により廃城。
  • 寛永18年(1641年)、山崎家治が入封。
  • 寛永19年(1642年)、丸亀城を改修。
  • 万治元年(1658年)、京極高和が入城。以後明治に至るまで京極氏が藩主となる。

施設データ

地図
住所:香川県丸亀市大手町
丸亀城

周辺の史跡を探す
主な施設
現存天守・門・長屋・番所・石垣・堀・丸亀市立資料館
利用時間
【天守・丸亀市立資料館】
 9:00~16:30

【大手一の門】
 9:00~16:00
定休日
【丸亀市立資料館】
 月曜・祝日(特別展開催中は開館する場合あり)・年末年始

【大手一の門】
 雨天
料金
【天守】
 大人200円・小中学生100円
交通
・JR「丸亀」駅
・駐車場あり

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました