スポンサーリンク

三宅出羽守国村公碑

三宅出羽守國村公碑 古戦場
三宅出羽守國村公碑

摂津三宅城主であった三宅国村の碑。

歴史・概略

  • 諸説はあるが、この付近には永正元年(1504年)から永禄5年(1562年)にかけて三宅城という城があり、三宅氏が代々城主を務めていた。
  • 三宅国村はこの最後の城主で、細川氏や三好氏などに度々城を攻められ、明け渡しや奪還を繰り返したが、最後は三好長慶に敵対し逃亡(自刃とする説もある)、廃城となった。
  • その後三宅城は跡形もなく無くなり、周辺には三宅城跡を表す石碑が点在するのみである。

見どころ・おすすめ

  • この周辺には、三宅城跡碑が広範囲に立てられている。

施設データ

地図
住所:大阪府茨木市丑寅
三宅出羽守国村公碑

周辺の史跡を探す
主な施設
石碑のみ
利用時間
常時
定休日
無休
料金
無料
交通
・JR「千里丘」駅
・阪急「摂津市」駅
・大阪モノレール「沢良宜」駅

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました