古戦場

事件

鶴岡八幡宮

神奈川県鎌倉市にある神社。 歴史・概略 大分県の宇佐神宮・京都府の石清水八幡宮とともに三大八幡宮と呼ばれる(鶴岡八幡宮の代わりに福岡県の筥崎宮とす...
事件

本圀寺跡

京都六条堀川にあった日蓮宗寺院・本国寺(本圀寺)の跡。 歴史・概略 貞和元年(1345年)、鎌倉の地より移転。現在の五条通から七条通、堀川通から大...
京都

千種忠顕戦死之地

南北朝の動乱が始まった「延元の乱」において戦死した千種忠顕の碑。 歴史・概略 千種忠顕(ちぐさ・ただあき)は鎌倉時代末期から南北朝時代初期にかけて...
京都

中尾城跡

京都府京都市にあった城。 築城:天文18年(1549年) 廃城:天文19年(1550年) 築城主:足利義晴・細川晴元 構造:山城 主な城...
古戦場

岸和田城

大阪府岸和田市にあった城。江戸時代の岸和田藩藩庁。 築城:応永年間(1394年~1428年) 廃城:明治4年(1871年) 築城主:信濃泰義...
事件

二条殿御池跡

京都にあった皇族や公家の邸宅跡。織田信長の屋敷としても使われ「本能寺の変」の戦闘が起こった場所でもある。 歴史・概略 この場所は平安時代より皇族や...
京跡・宮跡

白河北殿跡

平安時代後期に使用された白河上皇の院御所跡。後の「保元の乱」の戦闘が起こった場所のひとつ。 歴史・概略 白河天皇は平安時代後期の天皇で院政によって...
京都

伏見長州藩邸跡

江戸時代、長州藩が京都伏見に置いた藩邸跡。 伏見の町は伏見城築城による城下町の形成以降、京都の中心部と大阪とを結ぶ物流の要衝として栄え、多くの藩がここに...
京都

御香宮神社

京都市伏見にある神社。「鳥羽・伏見の戦い」における戦地のひとつ。 元々の名称は御諸神社。創建年代は不明。 貞観4年(862年)、境内より水が湧きだし...
京都

会津藩駐屯地跡(伏見御堂)

京都市伏見にある浄土真宗大谷派の寺院。「鳥羽・伏見の戦い」における戦地のひとつ。 慶長年間(1596年~1615年)、徳川家康の寄進を受け東本願寺第12...
その他遺跡

伏見奉行所跡

旧幕府軍と新政府軍が戦った「鳥羽・伏見の戦い」における激戦地のひとつ。 伏見は江戸幕府の直轄領で伏見奉行は幕府が各地に置いた遠国奉行のひとつ。 伏見...
京都

伏見口の戦い激戦地跡

旧幕府軍と新政府軍が戦った「鳥羽・伏見の戦い」における激戦地。 慶応3年10月14日(1867年11月9日)、徳川慶喜が倒幕の動きを牽制するため大政奉還...
京都

木幡山伏見城跡

京都府京都市にあった城。先に築城された指月伏見城と区別するため木幡山伏見城とも呼ばれる。他に桃山城とも呼ばれる。 歴史・概略 築城:文禄5年(15...
古戦場

真田幸村緒戦勝利之碑

「大阪の陣」における真田幸村の戦勝碑。 慶長19年(1614年)、豊臣方と徳川方の衝突が決定的となり大阪城を中心に「大阪冬の陣」が勃発。大阪城に入城した...
その他遺跡

大山崎の東黒門跡

京都と大阪の中間点・大山崎集落にあった東黒門の跡。 歴史・概略 ここには古くより幹線道路として使われた西国街道が通っており、街道に沿って宿屋などが...
古戦場

真田幸村出丸城跡(心眼寺)

「大阪の陣」において、大坂方の真田幸村が徳川勢に対抗するため築いた真田丸跡。 慶長19年(1614年)、豊臣氏と徳川氏の関係悪化に伴い豊臣方は大量の浪人...
古戦場

野田城跡

大阪府大阪市にあった戦国時代後期の城。正確な位置や縄張りなどの情報がほとんどなく、幻の城とも呼ばれている。 歴史・概略 築城:享禄4年(1531年...
古戦場

野田城跡

大阪府大阪市にあった戦国時代の城。情報があまりにも少ないため幻の城とも呼ばれている。 歴史・概略 築城:享禄4年(1531年) 廃城:江戸時代...
古戦場

手越河原古戦場跡

建武政権を離脱した足利軍と後醍醐天皇の命を受けた新田軍の合戦の地。「延元の乱」で行われた合戦のひとつ。 建武2年(1335年)、後醍醐天皇は武家政権の...
京跡・宮跡

凝華洞跡(京都御苑)

京都守護職・松平容保が仮の宿舎とした凝華洞(ぎょうかどう)の跡。 歴史・概略 江戸時代初期、後西天皇退位後の仙洞御所があったとされる。 元治元...
タイトルとURLをコピーしました