スポンサーリンク

仙台城跡

青葉城 博物館
青葉城

宮城県仙台市にあった城。江戸時代の仙台藩藩庁、伊達氏の居城。青葉城とも呼ばれる。

歴史・概略

  • 築城:慶長6年(1601年)
  • 廃城:明治4年(1871年)
  • 築城主:伊達政宗
  • 構造:連郭式・平山城
  • 主な城主:伊達氏
  • 日本100名城
  • 慶長5年(1600年)の「関ケ原の戦い」から間もなく仙台を領国とする伊達政宗が徳川家康に許しを得て国分氏の居城があった青葉山に築城、慶長8年(1603年)に岩出山城より居城を移した。それは62万石の大藩にふさわしい規模の城で城下町も大変賑わったという。
  • 政宗が藩主になって以降、伊達氏が代々仙台藩主を務め明治維新に至るまで藩主が代わることはなかった。

施設データ

地図
住所:宮城県仙台市青葉区川内
仙台城跡

周辺の史跡を探す
主な施設
隅櫓・青葉城資料展示館・仙台城見聞館・宮城県護国神社・仙台市博物館
利用時間
本丸跡・青葉城資料展示館 9:00 ~ 17:00(11/4~3/31は16:00まで)
仙台市博物館  9:00 ~ 16:45
仙台城見聞館 9:00 ~ 17:00
定休日
仙台市博物館 月曜日(祝日振替休日の場合開館)・ 祝日振替休日の翌日(土日祝日の場合開館)
その他施設 無休
料金
青葉城資料展示館 大人700円・中高生500円・小学生300円
仙台市博物館 一般400円・高校生200円・小中学生100円
仙台城見聞館 無料
交通
【電車】
・地下鉄「国際センター」駅から約1Km

【バス】
・市バス「仙台城跡」「仙台城跡南」バス停

【マイカー】
・東北自動車道「仙台宮城IC」から約6Km
・駐車場あり

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました