スポンサーリンク

わさび漬発祥の地

わさび漬発祥の地碑発祥・始まり
わさび漬発祥の地碑

徳川ゆかりの駿府城お堀のすぐ脇、江戸時代に粕漬けの一種「わさび漬け」が始めて作られたことを示す石碑が立っている

歴史・概略

  • 碑文によれば、約370年前安倍川上流で始めてわさびの栽培が開始され、およそ200年前にわさび商人によって「わさび漬け」が考案されたという。
  • その後、土産物などとして駅などで売られるようになったことで、広く全国へと伝わっていった。

見どころ・おすすめ

施設データ

地図
住所:静岡県静岡市葵区追手町

周辺の史跡を探す
主な施設
石碑のみ
利用時間
常時
定休日
無休
料金
無料
交通
【電車】
・静鉄「新静岡」駅から約0.6Km
・JR「静岡」駅から約1Km

【バス】
・しずてつジャストライン「駿府城ひつじさる櫓」「東御門」バス停

【マイカー】
・東名高速「静岡IC」から約5Km

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました