スポンサーリンク

吉野ヶ里遺跡

吉野ヶ里遺跡 邸宅・住居跡
吉野ヶ里遺跡

佐賀県にある弥生時代の環濠集落跡。

歴史・概略

  • 弥生時代後期の最盛期には外濠と内濠の二重の濠を巡らし、柵を建て、さらに物見櫓が置かれるなど敵の侵入を防ぐ構造となっていた。出土した遺体からは戦いによる損傷が見られ、激しい戦闘が行われたことが分かっている。
  • ここに集落が形成され始めたのは弥生時代の前期で、すでに縄文時代にはこの周辺に人々が生活していたとみられる。そして古墳時代に入り次第に戦乱は治まって、濠はなくなり集落は消滅していったと考えられる。
  • 日本100名城

施設データ

地図
住所:佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手

周辺の史跡を探す
主な施設
歴史公園センター・ガイダンスルーム・ミニシアター・南内郭・展示室・倉と市・北内郭・中のムラ・南のムラ・弥生くらし館(南のムラ内)・北墳丘墓・発掘現場・サービスセンター・弥生の大野・遊びの原・グラウンドゴルフ・ディスクゴルフ・野外炊事コーナー・復元水田・古代植物の森・甕棺墓列・古代植物館・レストラン・売店
利用時間
9月~5月 9:00 ~ 17:00
6月~8月 9:00 ~ 18:00
定休日
12月31日・1月の第3月曜日とその翌日
料金
大人420円 小中学生80円 (各種割引あり)
交通
【電車】
・JR「神崎」「吉野ヶ里公園」駅

【バス】
・西鉄「田手・吉野ヶ里歴史公園南」バス停

【マイカー】
・九州横断自動車道「東脊振IC」から約4Km
・駐車場あり
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました