スポンサーリンク

安満宮山古墳

安満宮山古墳 古墳
安満宮山古墳

大阪府高槻市にある古墳。

  • 淀川を見下ろす安満山の中腹にある古墳で青銅鏡5面のほか、鉄製の刀や斧、ガラス玉の装飾品など数多くの副葬品が発掘され260年頃に築造されたとみられる。なかでも魏の年号・青龍三年(235年)の文字が記された鏡や三角縁神獣鏡などが出土し、これらは邪馬台国の使節団が魏の国から贈られた鏡の可能性があり、この地と邪馬台国とを結ぶ貴重な品である。

施設データ

地図
住所:大阪府高槻市安満御所の町
安満宮山古墳

周辺の史跡を探す
主な施設
復元墓坑
利用時間
9:00~17:00
定休日
無休
料金
無料
交通
・JR「高槻」駅
・阪急電鉄「高槻市」「上牧」駅
・高槻市営バス「磐手橋」バス停

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました