スポンサーリンク

彦根藩邸跡

彦根藩邸跡 京都
彦根藩邸跡

京都の中心部である高瀬川沿い、江戸時代の終わりごろ近江彦根藩の藩邸が置かれていた。

  • 彦根藩の藩主は譜代大名である井伊家で、大老職を務めるなど幕府の政治に大きく関わっていた。藩祖は酒井忠次本多忠勝榊原康政とともに徳川四天王の一人であった井伊直政で、「関ケ原の戦い」の戦功によって石田三成の旧領に入ったことに始まった。以後、明治の世を迎えるまで変わることなく井伊家が藩主を務めている。

施設データ

地図
住所:京都府京都市中京区木屋町通三条下る
彦根藩邸跡

周辺の史跡を探す
主な施設
石碑のみ
利用時間
常時
定休日
無休
料金
無料
交通
・京阪「三条」駅
・地下鉄「三条京阪」「京都市役所前」駅
・阪急「河原町」駅
・市バス「河原町三条南詰」「四条河原町北詰」「河原町三条」バス停

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました