スポンサーリンク

伊東甲子太郎外数名殉難之跡

伊東甲子太郎外数名殉難之跡 事件
伊東甲子太郎外数名殉難之跡

御陵衛士(ごりょうえじ)の伊東甲子太郎(いとうかしたろう)が新選組に襲撃され絶命した場所。

歴史・概略

  • この事件の起こる数か月前の慶応3年3月(1867年4月)、伊東は近藤勇土方歳三らと対立し新選組から脱退、同じく新選組から脱退した15名によって御陵衛士を結成した。
    慶応3年11月18日(1867年12月13日)、近藤の暗殺を計画したことを理由に新選組は伊東を本光寺付近で暗殺、さらに伊藤の遺体を七条油小路にさらして遺体を引き取りに来た御陵衛士の者たちを襲撃した。
  • この事件によって伊東のほか、藤堂平助、服部武雄、毛内有之助らが命を落としている。残った隊員たちはバラバラになり、御陵衛士はほぼ壊滅状態となった。
  • この事件の1か月後、生き残った御陵衛士たちによって近藤が狙撃される事件が起きている。

施設データ

地図
住所:京都府京都市下京区油小路通木津屋橋上る
伊東甲子太郎外数名殉難之跡

周辺の史跡を探す
主な施設
本光寺
利用時間
9:30 ~ 17:00
定休日
無休
料金
拝観100円
交通
【電車】
・JR「京都」駅から約0.5Km
・地下鉄「京都」駅から約0.5Km
・近鉄電車「京都」駅から約0.7Km

【バス】
・市バス「七条堀川」「七条西洞院」「下京区総合庁舎前」バス停

【マイカー】
・名神高速「京都南IC」から約5Km

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました