スポンサーリンク

八王子城跡

八王子城 古戦場
八王子城

東京都八王子市にあった城。戦国時代、関東に覇を唱えた北条氏の城のひとつ。

歴史・概略

  • 築城:天正15年(1587年)?
  • 廃城:天正18年(1590年)
  • 築城主:北条氏照
  • 構造:山城
  • 主な城主:北条氏照
  • 日本100名城
  • 八王子城はそれまでの滝山城から防備を固めるため、北条氏康の子・氏照によって天正年間に築城された山城である。名前の由来は八王子権現を祀ったことによる。
  • 豊臣秀吉による小田原攻めが開始された天正18年(1990年)上杉景勝前田利家真田昌幸ら北国勢は上州より進軍、北条配下の城を次々と落とし八王子城を包囲した。このとき城主の氏照は小田原本城に援軍に出ていたため不在、残った城兵との間で激戦となったが1日で落城した。

施設データ

地図
住所:東京都八王子市元八王子町
八王子城跡

周辺の史跡を探す
主な施設
本丸跡・八王子神社・松木曲輪跡・金子曲輪跡・太鼓曲輪跡・御主殿曲輪跡・ガイダンス施設
利用時間
ガイダンス施設 9:00 ~ 17:00
定休日
ガイダンス施設 年末年始
料金
無料
交通
【バス】
・西東京バス「八王子城跡」「霊園前・八王子城跡入口」バス停

【マイカー】
・圏央道「八王子西IC」から約5Km
・駐車場あり

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました