スポンサーリンク

小田原城

小田原城 古戦場
小田原城

神奈川県小田原市にあった城。江戸時代の小田原藩の藩庁。

歴史・概略

戦国時代、相模に進出してきた大森氏によって築城され、その後、後北条氏の祖となる伊勢盛時(北条早雲)によって奪われた。息子の氏綱の代になって以後は北条氏の居城となった。
関東の覇権を巡り上杉謙信武田信玄らが相次いで小田原に侵攻してくるが、小田原城の堅固な構えを前にこれを防いだ。
しかし、豊臣秀吉による小田原攻めの際にはおよそ20万の兵で取り囲まれ、その間に北条氏の支城は次々と落とされ数か月後には降伏した。

  • 築城:応永24年(1417年)
  • 廃城:明治4年(1871年)
  • 築城主:大森頼春
  • 構造:不明
  • 主な城主:後北条氏・阿部氏・稲葉氏・大久保氏
  • 日本100名城
  • おもな出来事
    15世紀中頃 大森氏により築城
    1495年 北条早雲、城を奪う
    1561年 上杉謙信、小田原城を攻める
    1569年 武田信玄、小田原城を攻める
    1590年 豊臣秀吉の小田原攻めで北条氏滅亡
    1870年 廃城

施設データ

地図
住所:神奈川県小田原市城内
小田原城

周辺の史跡を探す
主な施設
天守閣・常盤木門・銅門・馬出門・歴史見聞館
利用時間
天守閣 9:00 ~ 17:00(6~8月の土日祝は18:00まで)
歴史見聞館 9:00 ~ 17:00
定休日
天守閣 12月第2水曜日・12月31日・1月1日
歴史見聞館 12月31日・1月1日
料金
天守閣 一般410円 小中学生150円
歴史見聞館 一般300円 小中学生100円
(割引あり)
交通
【電車】
・JR「小田原」駅から約0.4Km
・箱根登山鉄道「小田原」駅から約0.4Km

【マイカー】
・西湘バイパス「小田原IC」から約1.5Km

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました