スポンサーリンク

如意ヶ嶽城跡

如意ヶ嶽城跡 京都
如意ヶ嶽城跡

京都府京都市にあった城。

  • 築城:文明元年(1469年)
  • 廃城:不明
  • 築城主:多賀高忠
  • 構造:山城
  • 主な城主:多賀高忠
  • 応仁の乱」による混乱が続く文明元年(1469年)、東軍に属していた近江の有力武将・多賀高忠によって築かれたとされる。
  • 永正6年(1509年)、細川氏の家督を巡って細川高国と細川澄元の軍が如意ヶ嶽周辺で戦闘、澄元は敗れ阿波へと敗走した。
  • 永禄元年(1558年)、足利将軍家を京都より追放し京都支配を強めていた三好長慶に対し足利義輝が京都復帰を狙って京都に進軍、将軍山城や如意ヶ嶽の周辺で戦闘が行われた。この後長慶と義輝は和睦し義輝は京都復帰を果たすことになった。

施設データ

地図
住所:京都府京都市左京区鹿ケ谷菖蒲谷町
如意ヶ嶽城跡

周辺の史跡を探す
主な施設
曲輪・土塁・堀切
利用時間
常時
定休日
無休
料金
無料
交通
・市バス「銀閣寺前」バス停から徒歩
・地下鉄「蹴上」駅から徒歩

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました