スポンサーリンク

安倍晴明公居館之趾(晴明神社)

安倍晴明公居館之趾 京都
安倍晴明公居館之趾

晴明神社は平安時代に陰陽師として活躍した安倍晴明を祀る神社で、かつては晴明の屋敷があった場所とされる。

歴史・概略

  • 晴明は陰陽師として6代の天皇に仕え、様々な儀式や天体の星の動きなどを見て吉兆を占うなどしていた。晴明が亡くなった後は、一条天皇がその功績を偲んで晴明の屋敷跡に社殿を設けたとされる。
  • 創建当初は相当な規模であったとされるが、度重なる戦火によってその規模は次第に縮小していき現在の規模となった。

見どころ・おすすめ

  • 安倍晴明公像-肖像画より造られた安倍晴明の像。
  • 晴明井-晴明が霊力により湧出させたと言われる井戸。千利休も茶の湯に使ったと言われる。
  • 旧一條戻橋・式神石像-前の一條戻橋を使って再現された橋。晴明は一條戻橋に使役した式神を置いていたと言われる。
  • 千利休居士聚楽屋敷址豊臣秀吉が京都に聚楽第を置いていた時代、側近であった千利休の屋敷があった場所。

施設データ

地図
住所:京都府京都市上京区葭屋町通今出川下る
安倍晴明公居館之趾(晴明神社)

周辺の史跡を探す
主な施設
晴明神社
利用時間
常時
定休日
無休
料金
無料
交通
【電車】
・地下鉄「今出川」駅から約0.8Km

【バス】
・市バス「一条戻橋・晴明神社前」バス停

【マイカー】
・名神高速「京都南IC」から約9Km

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました