スポンサーリンク

源義経産湯井ノ遺跡

源義経産湯井ノ遺跡 その他遺跡
源義経産湯井ノ遺跡

牛若丸(後の源義経)が産まれた際の産湯に使われたとされる井戸跡。

  • この付近には義経の父・義朝の別邸があったとされ、義経は平治元年(1159年)にこの屋敷内で生まれ、牛若丸と名付けられた。しかし義経が生まれた直後「平治の乱」が発生、父・義朝は殺され、母の常盤御前と兄たちとともに大和へと逃れた。
  • ここから200メートル北西にも義経が生まれた際に使われたという井戸跡を示す碑があり、その脇には義経のへその緒を埋めたと伝わる胞衣塚が残っている。

施設データ

地図
住所:京都府京都市北区紫竹牛若町
源義経産湯井ノ遺跡

周辺の史跡を探す
主な施設
石碑のみ
利用時間
常時
定休日
無休
料金
無料
交通
・地下鉄「北大路」駅
・市バス「紫野上野町」「常徳寺前」バス停

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました