スポンサーリンク

長州屋敷跡

長州屋敷址 京都
長州屋敷址

京都御池通り沿いにあるホテルオークラの建つ辺り一帯は、江戸時代、毛利氏を藩主とする長州藩の藩邸があった。

  • 幕末の京都は尊王攘夷派の動きが活発で、長州藩邸はその重要な拠点となっていた。その動きを抑えるため会津藩薩摩藩は長州藩勢力を京都から追放し、それに反発した長州藩は「禁門の変」を起こした。戦いに敗れた長州勢は自ら藩邸に火を放って京都から逃走、後に「どんどん焼け」と言われる火災によって京都の街の広い範囲が焼失した。

施設データ

地図
住所:京都府京都市中京区御池通河原町東入る
長州屋敷跡

周辺の史跡を探す
主な施設
石碑のみ
利用時間
常時
定休日
無休
料金
無料
交通
・地下鉄「京都市役所前」駅
・京阪「三条」駅
・市バス「京都市役所前」「河原町御池」「河原町三条」バス停

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました