スポンサーリンク

日新館・天文台跡

日新館天文台跡 その他遺跡
日新館天文台跡

戊辰戦争による悲劇・白虎隊の少年たちも学んだ会津の藩校・日新館の天文観測施設跡。

  • 日新館は会津藩の人材育成のため享和3年(1803年)に創設され、藩士の子供たちは一定の年齢になると入学し学問だけでなく礼儀や武術などを学んだ。ここでの厳しい教えが後の白虎隊の悲劇を生んだともいえる。
  • 当時の施設のほとんどは戊辰戦争の混乱で焼失してしまい、唯一天文台だけが現在の我々が見ることのできる遺構となっている。

施設データ

地図
住所:福島県会津若松市米代
日新館・天文台跡

周辺の史跡を探す
主な施設
天文台跡
利用時間
常時
定休日
無休
料金
無料
交通
・JR「西若松」駅
・会津バス「鶴ヶ城西口」バス停

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました